乳酸菌効果をもっと高めたい

乳酸菌の効果をさらに高めるポイント

摂取した乳酸菌の効果をもっと高めるには次のようなポイントがあります。
長く続けているけどなかなか効果を実感できないという方は試してみてください。

1.食物繊維をたくさん摂取する

食物繊維はそれ自体に腸をきれいにする効果がありますが、腸内で乳酸菌の餌にもなって増殖を助けてくれます。
特に便秘解消が目的でしたら、乳酸菌だけではなく、野菜、果物、海藻、豆、いも、などから食物繊維もたっぷりと摂るようにしましょう。

2.オリゴ糖をいっしょに摂取する

オリゴ糖も食物繊維と同じく腸内で乳酸菌の餌になって増殖を助けてくれます。
1日5~10gを目安に摂取するといいと言われています。
また、オリゴ糖には血糖値の急激な上昇を抑える効果もあります。

3.野菜中心の食生活にする

乳酸菌にしっかりと働いてもらうためには腸内の悪玉菌を増やさないようにすることも大切。
便秘がちだったり、おならが非常に臭かったりしたら、悪玉菌が増えてきているサイン。
悪玉菌の好物であるたんぱく質のたっぷりと含まれた肉は控えめにして、野菜中心の食生活へと切り替えていきましょう。

4.毎日摂取して健康な生活を送る

経口摂取した乳酸菌はもともと腸内にいたものとは違って、
腸内で生存できるのは数日~1週間くらいが限度と言われています。
そのため、持続的に効果を出すには毎日摂取することが必要になります。
また、悪玉菌をあまり増やさないようにするにはストレスを溜め込まないことも重要です。

5.複数の乳酸菌を摂取する

乳酸菌にはいくつもの種類があり、それぞれで効果も少し異なります。
これらの中には相乗効果でさらに高い効果を発揮してくれるものもありますので、1種類の乳酸菌だけを摂り続けるよりも、複数のものを摂ったほうが効果は高くなります。
ヨーグルト、ふだんの食事、サプリメント……などいろんなものから、いろんな種類のものを摂取してみましょう。

最新記事